Explore Www Biancorossogiappone It, Mixing Bowl and more!

Explore related topics

ベトナム陶器・バッチャン焼

ベトナム陶器・バッチャン焼

器=呉須青絵大鉢 前田家伝来 明時代末期

器=呉須青絵大鉢 前田家伝来 明時代末期

ぐい呑盆・金箔つぼつぼ文・奥田志郎:和食器・漆器 japanese tableware

ぐい呑盆・金箔つぼつぼ文・奥田志郎:和食器・漆器 japanese tableware

陶器市

陶器市

湖東焼とは・・・文政十二年(1829年)の彦根城下。  絹屋半兵衛という一古着商の情熱が、いままで彦根には無かった全く新しい産業として  産声を上げます。絹屋ら城下の商人が共同で興したこの民窯は「絹屋窯」と呼ばれ、古伊万里風の磁器の  製作と京・大阪への販路拡大を目指しました。  ところが天保十三年(1842年)、時の藩主・井伊直亮の手によって、絹屋窯は突然  藩に召し上げられ正式な藩窯となります。その後、大老・井伊直弼の時代に藩窯湖東の  黄金期を迎えますが、万延元年(1860年)、桜田門外の変という不幸な事件により、  その隆盛は突然の終焉を迎えます。

湖東焼とは・・・文政十二年(1829年)の彦根城下。 絹屋半兵衛という一古着商の情熱が、いままで彦根には無かった全く新しい産業として 産声を上げます。絹屋ら城下の商人が共同で興したこの民窯は「絹屋窯」と呼ばれ、古伊万里風の磁器の 製作と京・大阪への販路拡大を目指しました。 ところが天保十三年(1842年)、時の藩主・井伊直亮の手によって、絹屋窯は突然 藩に召し上げられ正式な藩窯となります。その後、大老・井伊直弼の時代に藩窯湖東の 黄金期を迎えますが、万延元年(1860年)、桜田門外の変という不幸な事件により、 その隆盛は突然の終焉を迎えます。

和食器 茶碗

和食器 茶碗

器=萩十字文割俵形鉢 江戸時代

器=萩十字文割俵形鉢 江戸時代

Pinterest
Search