Explore Contemporary Interior and more!

Explore related topics

モロッコのAZILALラグです。 AZILAL(アジラル)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。AZILALよりも目の詰まったBENI OUARAIN(ベニワレン)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。 このラグは幾何学的な模様と鮮やかな赤と緑のカラーが特徴です。茶色の幾何学、赤と緑、赤と黒の幾何学と3つのエリアに分かれているような柄なので、見せ方もいろいろ楽しめそうです。クリスマスに使ってみても面白いかもしれませんね。幅も150cmあるので、広々としたお部屋でも活躍してくれそうです。手作りのため両端の幅が若干違いますが、それも手作りならではの面白さだと思います。     良質のウールを用いて一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄になっています。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。

モロッコのAZILALラグです。 AZILAL(アジラル)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。AZILALよりも目の詰まったBENI OUARAIN(ベニワレン)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。 このラグは幾何学的な模様と鮮やかな赤と緑のカラーが特徴です。茶色の幾何学、赤と緑、赤と黒の幾何学と3つのエリアに分かれているような柄なので、見せ方もいろいろ楽しめそうです。クリスマスに使ってみても面白いかもしれませんね。幅も150cmあるので、広々としたお部屋でも活躍してくれそうです。手作りのため両端の幅が若干違いますが、それも手作りならではの面白さだと思います。 良質のウールを用いて一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄になっています。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。

モロッコのAZILALラグです。 AZILAL(アジラル)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。AZILALよりも目の詰まったBENI OUARAIN(ベニワレン)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。 このラグは独特の原始的で独特な柄とピンク・赤・緑という大胆な色使いが特徴です。実際にソファの下に敷いてみると空間全体がインパクトのあるものに変わりますね。この雰囲気を楽しんでいただきたいです。手作りのため両端の幅が若干違いますが、それも手作りならではの面白いさだと思います。 良質のウールを用いて一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄になっています。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。

モロッコのAZILALラグです。 AZILAL(アジラル)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。AZILALよりも目の詰まったBENI OUARAIN(ベニワレン)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。 このラグは独特の原始的で独特な柄とピンク・赤・緑という大胆な色使いが特徴です。実際にソファの下に敷いてみると空間全体がインパクトのあるものに変わりますね。この雰囲気を楽しんでいただきたいです。手作りのため両端の幅が若干違いますが、それも手作りならではの面白いさだと思います。 良質のウールを用いて一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄になっています。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。

モロッコのAZILALラグです。 AZILAL(アジラル)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。AZILALよりも目の詰まったBENI OUARAIN(ベニワレン)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。 このラグはベージュにベルベル人特有の原始的で抽象的な図柄が特徴です。手作りのため両端の幅が若干違いますが、それも手作りならではの面白さだと思います。     良質のウールを用いて一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄になっています。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。

モロッコのAZILALラグです。 AZILAL(アジラル)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。AZILALよりも目の詰まったBENI OUARAIN(ベニワレン)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。 このラグはベージュにベルベル人特有の原始的で抽象的な図柄が特徴です。手作りのため両端の幅が若干違いますが、それも手作りならではの面白さだと思います。 良質のウールを用いて一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄になっています。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。

モロッコのAZILALラグです。 AZILAL(アジラル)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。AZILALよりも目の詰まったBENI OUARAIN(ベニワレン)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。  こちらのAZILALは、オレンジ、青、ブラウンの大小のひし形がちりばめられた可愛らしい柄になっています。また周りをオレンジのラインが囲んでいる点がアクセントになっています。サイズも147cmx235cmとかなり大きなサイズなので、広いリビングルームでもお使いいただけると思います。  良質のウールを用いて一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄になっています。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。 海外のインテリアではモロッコのラグがよく使われているのを見かけますね。近年になって見出され、注目が集まってきているラグです。

モロッコのAZILALラグです。 AZILAL(アジラル)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。AZILALよりも目の詰まったBENI OUARAIN(ベニワレン)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。 こちらのAZILALは、オレンジ、青、ブラウンの大小のひし形がちりばめられた可愛らしい柄になっています。また周りをオレンジのラインが囲んでいる点がアクセントになっています。サイズも147cmx235cmとかなり大きなサイズなので、広いリビングルームでもお使いいただけると思います。 良質のウールを用いて一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄になっています。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。 海外のインテリアではモロッコのラグがよく使われているのを見かけますね。近年になって見出され、注目が集まってきているラグです。

beautiful office design

Paris, designer Joseph Dirand (combined mid-century pieces by Jean Prouvé (armchair and coffee table), and Charlotte Perriand (stool) with a contemporary painting by Christopher Wool. Can you take a joke?

モロッコのAZILALラグです。 AZILAL(アジラル)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。AZILALよりも目の詰まったBENI OUARAIN(ベニワレン)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。  こちらのラグは象形文字のような特徴的な柄です。色は全体的に淡い色になっており、時を経た素晴らしい風合を感じさせてくれます。また、しっかりとした厚手の織りですが、毛足が短いので短いものをお探しの方にお勧めします。  良質のウールを用いて一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄になっています。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。 海外のインテリアではモロッコのラグがよく使われているのを見かけますね。近年になって見出され、注目が集まってきているラグです。

モロッコのAZILALラグです。 AZILAL(アジラル)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。AZILALよりも目の詰まったBENI OUARAIN(ベニワレン)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。 こちらのラグは象形文字のような特徴的な柄です。色は全体的に淡い色になっており、時を経た素晴らしい風合を感じさせてくれます。また、しっかりとした厚手の織りですが、毛足が短いので短いものをお探しの方にお勧めします。 良質のウールを用いて一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄になっています。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。 海外のインテリアではモロッコのラグがよく使われているのを見かけますね。近年になって見出され、注目が集まってきているラグです。

和紙職人、内装施工、アーティストとしてなど多彩な才能でマルチに活躍している作家 ハタノワタルさんによる和紙の箱 A4サイズの道具箱です。 和紙は伝統工芸品に認定されている、京都府綾部市の黒谷和紙。自ら漉いた和紙を貼った箱に着色し、表面をオイルで仕上げるという工程で 一つ一つ丁寧に作られています。オイルを塗ることで表面が強くなり、摩擦や水にも耐久性が高くなるという効果があります。 和紙とオイル独特の香りもこの箱の特徴です。 この道具箱は余裕のあるA4サイズです。A4サイズの紙やハサミ、カッターなどの道具、ipadや読みかけの文庫本などを入れて鞄で持ち運ぶのにも 重宝します。A4サイズの箱の中に、筆入れや名刺入れなど違うサイズの箱を入れて使うことで、仕分けも簡単です。 色違いの箱を入れて使うという楽しみ方もありますね。

和紙職人、内装施工、アーティストとしてなど多彩な才能でマルチに活躍している作家 ハタノワタルさんによる和紙の箱 A4サイズの道具箱です。 和紙は伝統工芸品に認定されている、京都府綾部市の黒谷和紙。自ら漉いた和紙を貼った箱に着色し、表面をオイルで仕上げるという工程で 一つ一つ丁寧に作られています。オイルを塗ることで表面が強くなり、摩擦や水にも耐久性が高くなるという効果があります。 和紙とオイル独特の香りもこの箱の特徴です。 この道具箱は余裕のあるA4サイズです。A4サイズの紙やハサミ、カッターなどの道具、ipadや読みかけの文庫本などを入れて鞄で持ち運ぶのにも 重宝します。A4サイズの箱の中に、筆入れや名刺入れなど違うサイズの箱を入れて使うことで、仕分けも簡単です。 色違いの箱を入れて使うという楽しみ方もありますね。

モロッコのラグ,BENI OUARAIN(ベニワレン)です。 BENI OUARAIN(ベニワレン)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。取扱中の AZILAL(アジラル)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。  ベニワレンとアジラルの大きな違いは、目の細かさ(ベニワレンの方が細いため価格も高め)と素材(アジラルはウール以外の素材も使われているそうですが、ベニワレンはウールのみ)です。また、ベニワレンの方が柄もシンプルで毛足も長い点が特徴です。 こちらのベニワレンは100cmx180cmと畳1畳くらいの使いやすいサイズです。  モロッコのラグは一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄です。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので、非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。海外のインテリアではモロッコのラグがよく使われているのを見かけますね。近年になって見出され、注目が集まってきているラグです。

モロッコのラグ,BENI OUARAIN(ベニワレン)です。 BENI OUARAIN(ベニワレン)というのはモロッコの地名です。モロッコでは作られた地名がそのまま名前として使われているようです。取扱中の AZILAL(アジラル)も有名ですが、これも地名がそのまま名前になっています。 ベニワレンとアジラルの大きな違いは、目の細かさ(ベニワレンの方が細いため価格も高め)と素材(アジラルはウール以外の素材も使われているそうですが、ベニワレンはウールのみ)です。また、ベニワレンの方が柄もシンプルで毛足も長い点が特徴です。 こちらのベニワレンは100cmx180cmと畳1畳くらいの使いやすいサイズです。 モロッコのラグは一つ一つ手で織られている為、全て世界で一つしかない柄です。モロッコでも冬は非常に寒くなる山岳地帯の生活必需品として作られているので、非常に丈夫で冬場をしのぐのに十分な暖かさを保ってくれます。手触りも柔らかく品質の高さがみられます。海外のインテリアではモロッコのラグがよく使われているのを見かけますね。近年になって見出され、注目が集まってきているラグです。

中央に菱模様が入ったベニワレンです。サイズも215cmx127cmと小ぶりなサイズ。毛足はそれほど長くはありませんが短くもない長さです。

中央に菱模様が入ったベニワレンです。サイズも215cmx127cmと小ぶりなサイズ。毛足はそれほど長くはありませんが短くもない長さです。

beni ouarain is-009 / ベニワレン is-009

beni ouarain is-009 / ベニワレン is-009

Pinterest
Search